ジェレミ・シーゲル:2016年は企業収益が持ち直す

ウォートンの魔術師ことJeremy Siegel教授がCNBCで、得意の楽観予想を語った。
2016年、米企業の利益は持ち直し、資産価格も高めに維持されるという。

シーゲル教授の根拠は、FRB利上げでも継続すると見られる低金利だ。

来年4回の利上げがあるとは思わない。
2-3回だろう。
リーマン危機前の水準まで利上げされることはない。
低金利が続くと予想され、バリュエーションは高位にとどまるはずだ。

FRB利上げの足取りは緩慢で、金融相場は崩れないとシーゲル教授は言う。
同時に、こうした金融環境の中、2016年の企業収益は10%の増益になると予想している。