ピーター・シフ:ゴールドマンは間違っている

Euro Pacific CapitalのPeter Schiff氏が、最近金を売れと推奨したゴールドマン・サックスにダメ出しをした。
ゴールドマンは米経済・金融政策の方向性を見誤っているという。

シフ氏は、ウォール街がいまだ陳腐化したシナリオに固執していると主張する。
米経済は堅調で、FRBは利上げを進めるというシナリオだ。

「ウォール街は、まだFRBが今年3回利上げすると考えている。
この見せかけの経済回復を信じている。
米ドルが上昇すると信じている。
みんな間違っている。」

ゴールドマンは長らく、来年までに金が1,000ドルを割り込むと予想してきた。
金は昨年12月に1,050ドルを切るまで下落したが、今年に入って回復し1,200ドルを上回っている。
シフ氏はこの一連の仮定を「大きな動きの後の値固め」と表現している。

「(このレンジを)抜け出せば、1,300ドルを超えてすぐに1,400-1,500ドルまでいく。
今回の動きには強いモメンタムがある。」

シフ氏は、長期的な金相場について5,000ドルを超えていくと予想している。

(出典)
1) CNBC (4/15/2016), 「Peter Schiff to Goldman Sachs–you’re wrong on gold!」, http://www.cnbc.com/2016/04/15/peter-schiff-to-goldman-sachs-youre-wrong-on-gold.html (参照4/16/2016)