利回り革命

1950年代から、株式利回りが長期債利回りを下回るようになった現象。
参照: 逆利回り革命