スクーク

イスラム債の一種。
発行体はSPCを設立し、発行体の事業資産をSPCに売却する。
発行体はその事業資産を使い続け、SPCは賃貸料を受け取り、債券の金利相当分が投資家に配分される。
つまり、債券の金利相当分を、金利ではなく、賃貸料として受け取ることでシャリア適格とされる。