比較優位, Comparative Advantage

仮に、外国と比べて低い生産性であっても、外国より少ない機会費用で生産が可能ならば、貿易において優位にあるとする考え方。
自由貿易に関連して、デビッド・リカードが提唱した概念。

参考: 絶対優位