還流ダイオード, Freewheeling Diode

バイパス・ダイオード、フリーホイール・ダイオード。
コイルに生じる起電力(サージ電圧)を放出するために入れるダイオード。
直流回路用。
負荷に並列にダイオードを設置すると、サージ電圧がダイオードを通って負荷に戻され、ダイオードの内部抵抗により消費される。
Free Wheel Diodeの呼称は、回路動作がはずみ車に似ていることから。
このため、高速スイッチング時に、負荷への電流を持続し、平滑化する効果もある。