バリスタ, Varistor

Variable Resistorに名前が由来するとおり、非直線性の抵抗素子。
交流・直流両用。
両極間の電圧が低い場合には電気抵抗が高く、ある程度以上から急速に低くなる。
この性質を利用して、電子部品をサージ電圧から保護する目的で用いられる。
バリスタをバイパスに接続すると、サージが発生した際、バリスタ側に電流が流れ、バリスタで電力が消費される。