プレゼンティーズム, presenteeism

(仮病やサボりではなく、)労働者の体調がすぐれず、生産性が低下してしまうこと。
具体的な症状としては、アレルギー、頭痛、胃腸不調、軽度のうつなど。