VPS, virtual private server

バーチャル・プライベート・サーバー。
通常のレンタル・サーバーのサービスでは、1台のサーバーを1名で利用するか複数で利用するかにより、専用サーバーまたは共用サーバーとなる。
共用サーバーは専用サーバーより顧客のコストは低くなるものの、機能面での制約も大きい。
VPSとは、共用サーバーでありながら、サーバーにプログラムを組み込むことによって、顧客からはあたかも専用サーバーのように利用できるようにしたサービスのこと。
特徴的な例としては、顧客からroot権限でコマンドを実行できるようになる等。