定常状態, steady state

経済が、生産と消費を続けながら同じ状況を継続している状態。
定常状態では、時間が経過しても、人口・資本・生産・消費などの変数が変化しない。
古典派経済学では、現実の社会が次第に定常状態に近づいていくと考えていた。