多重代表訴訟

親会社の株主が、当該会社に生じた損害について、当該会社の子会社の取締役等の責任を追及する訴訟のこと。
近年、持株会社の増加などにともない注目されている。
2011年現在、100%親子会社間での導入について、法整備が検討されている。