テクノメディカ (6678) 第3四半期決算

テクノメディカ (6678)

2022年3月期第3四半期の業績は、売上高6,408百万円(前年同期比9.7%増)、営業利益974百万円(同25.8%増)の増収増益。
採血管準備装置・システムの国内で大幅増収(前年同期比31.6%増)となったほか、消耗品等も増収となった。
一方、前年にコロナ関連の需要増のあった検体検査装置は反動減となった。

会社は期初公表の通期業績予想を据え置いている。

前の記事

東京精密 (7729) 第3四半期決算